【三里沈下橋】牧歌的雰囲気がただよう、飾らない美しさが魅力の沈下橋

三里沈下橋とは?

三里沈下橋は四万十川の下流域、中村からも20分程度とアクセスの良い沈下橋です。
全長145M、本村と深木、島の宮の集落を結ぶ生活道として利用されており、かつてはこの場所で渡し船が運行されていたそうです。
周辺からの見通しも良く、晴れた日には「夕日に映える沈下橋」という絶景が眺められるそうです。

三里沈下橋の外観

三里沈下橋は幹線の441号線からは少し逸れた場所にあるため秘境感があります。
三里沈下橋

橋は小さめでなんとも牧歌的な雰囲気の場所に佇んでいました。
三里沈下橋

屋形船が通りかかりました。
三里沈下橋と屋形船

橋をくぐっている様子がなんとも可愛らしいです。
三里沈下橋と屋形船

川の流れは緩やかに見えます。
三里沈下橋と屋形船

車一台通るのでいっぱいの幅員。
三里沈下橋と車

四万十川のエネルギーをお腹いっぱいに吸い込みます。
三里沈下橋の四万十川

対岸には綺麗に菜の花が咲いていました。
三里沈下橋の対岸

三里沈下橋の対岸

ペンペン草。
三里沈下橋の対岸

「よもぎ」も生えていました。これでよもぎ団子でも作ったら美味しそうだな〜と妄想してしまいました。
三里沈下橋の対岸

対岸からの三里沈下橋。自転車で走る人が気持ちよさそうでした。
三里沈下橋の対岸

三里沈下橋の周辺おすすめスポット

土日でしたら2.5 km先に「SHADE TREE COFFEE」というとてもお洒落なカフェがあるのでおすすめです。
【SHADE TREE COFFEE】自家焙煎コーヒーと手作りケーキを味わえるハイセンスなカフェ

屋形船は950M先に「四万十の碧」があり、四万十川でとれた鮎、川エビ、天然うなぎを食べることができるそうです。

三里沈下橋のおすすめポイント

  • のんびり、牧歌的な雰囲気の沈下橋
  • 中村から近いが幹線から少し外れるので人も少なめ

三里沈下橋の情報

名称 三里沈下橋
住所 高知県四万十市三里1446
全長 145M
車通行 可能
駐車場 あり(深木側)
トイレ あり(深木側)
近隣施設 中村駅 14.6km (車20分 徒歩で行くには2時間40分くらいかかるのでちょっと厳しいです。)
屋形船 四万十の碧 950M
SHADE TREE COFFEE(カフェ) 2.5 km

まとめ

市街地の喧騒を離れ、のんびりと沈下橋を楽しみたい人におすすめの「三里沈下橋」
四万十川の川風が、あなたの心を綺麗にリフレッシュしてくれますよ。