【家族編】四万十のおススメお土産ランキング 「渡す相手別」をガチで作ってみた


管理人鈴木

ども、鈴木と申します。
81年 神奈川県藤沢市生まれ。2018年に四万十移住。
似ている芸能人は「オードリーの春日」。春日の顔がたまらなく好きっていう女性の方がいましたら連絡ください。いないか。
ライターでもなんでもないですが、勝手に四万十を紹介しています。
よろしくお願いします。

四万十土産をランキング形式でまとめたサイトは沢山ありますが、

お菓子、お酒などの品目別のランキングが多いですよね。

もちろんそれも見やすいですが、同じようなのばかりだと面白みもないので、

今回は「四万十のおすすめ土産、渡す相手別ランキング(家族、友人、職場)」を作ってみました。

ちなみに四万十市移住歴1年の自分が、店員さんに聞きながらがっちりリサーチしてます。

というわけで早速いってみましょう。

まずは家族編!

「あげて喜ばれる、四万十ならではのもので、なる安のもの。」

という基準で作成しております。

10位 黒鳥の土佐打刃物

土佐打刃物 黒鳥(くろとり)は四万十町本堂にある130年以上の伝統を受け継ぐ鍛冶屋さん。打刃物はプレスなどの型打ち鍛造と違い、職人がハンマーで自由な形に鍛造するのが特徴です。
本物の土佐打ち刃物の包丁をお料理好きのお母さんにいかがでしょうか?
価格も6千円台などお手ごろのものからあります。

黒鳥の土佐打刃物

買える場所

9位 しまんと糀工房 塩糀(400円)

世間では少し前に塩糀がブームだったそうですが、個人的には只今ブームまっさかり!塩糀は食材と一緒に漬けるだけで肉・魚・野菜の旨みをがっつり引き出して、しかも栄養価を抜群に高めるっていう最強すぎる食材。
四万十町の仁井田米で作られたおいしい塩糀。僕がもらったら思わずやったことのないハグをしてしまうくらい嬉しいですね。
しまんと糀工房 塩糀

買える場所

8位 土佐田舎丸こんにゃく(190円)

みなさんはこんにゃく好きですか?
僕はこんにゃく、別にすきでも嫌いでもない感じです。
そんな僕が最近はまっているのがこちら。昔ながらの原料と専用釜で作られたこんにゃくは今は珍しいのだそうです。食感、風味が良く、ポン酢、みからし味噌などいろんな調味料に合います。
家族の食卓に出したら人気の一品になっちゃいます。
土佐田舎丸こんにゃく

7位 あゆだし(1,080円)

鮎は「香魚」とも呼ばれ、上品な香りと美味しい出汁が取れます。四万十川流域では昔から焼き鮎から、煮付けやうどんの出汁をとってきました。
そんな鮎だし醤油が簡単に作れるのがこちら。いつも使っている醤油を入れて5日程度待つだけ。冷やっこや卵かけごはんなどにおすすめです。
あゆだし

6位 のっけラー油(500円)

西土佐ローカルのたまり場的居酒屋、その名も「台北(たいぺい)」。
台湾出身で四万十在住の異色の経歴を持つ夫婦が運営していますが、その台北が作ったのっけラー油がおいしいと評判になり、今では大人気商品になっています。大人だけでなく子供にもウケがよいので家族みんなで楽しめる一品です。
のっけラー油

5位 鮎 四万十煮(720円)

四万十の味として、もし食べられたら嬉しいものといえば鮎やうなぎですが、鮎の塩焼きを持ち帰ることは難しいですが、この四万十煮なら気軽にお土産として持ち帰れます。鮎の旨みがギュッと詰まって、ホロホロ崩れる柔らかい甘露煮は炊きたてご飯に抜群に合います。

鮎 四万十煮

4位 青さのり佃煮 焼鮎だし醤油入り(610円)

四万十土産として最も人気のものといえば「青さのりの佃煮」。四万十川の汽水域で伝統的な製法で養殖された青さのりを佃煮にしたものです。こちらは四万十川産青さのり100%、しかも鮎だし醤油入りという贅沢な一品です。

青さのり佃煮 焼鮎だし醤油入り

3位 うなぎ生姜(800円)

TV番組「カリソメ天国」でマツコが絶賛したというこちらのうなぎ生姜。うなぎの蒲焼を有機栽培の黄金生姜で甘辛く煮付けたもの。うなぎの味もしっかり楽しめ、ご飯もお酒もおいしくなるちょっと贅沢なお味です。

うなぎ生姜

2位 山間米

山間米は、四万十川の支流域の谷水を水源にして作られたお米。
水質の良さはそのままお米の美味しさに反映します。甘く、粘りの強いのが特徴で、冷めてもおいしいお米です。
パッケージの裏面には育てられた支流の名前と生産者の名前が表記されています。
グッドデザイン賞を受賞した枡袋もおシャレですね。
山間米

1位 焼鮎

「焼鮎」は鮎を炭火でじっくり10時間近くかけて焼き上げたもの。炭火の遠赤外線効果で旨みが凝縮されています。軽くあぶってポン酢で酒の肴にしたり、炊き込みご飯風の「鮎飯」なんて贅沢な一品も作れます。季節の香りを感じられる焼鮎は、まさに四万十の味です。

焼鮎

買える場所

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事を見ている方が、家族にどんな四万十の土産を買って帰ったら喜ばれるか。という事を想像しながら、

50以上の候補をリストアップし、ガチでベスト10に絞ってみました。(地味に作成に時間かかってます笑)

ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

【職場編】四万十のおススメお土産ランキング 「渡す相手別」をガチで作ってみた 【友人編】四万十のおススメお土産ランキング 「渡す相手別」をガチで作ってみた

 

 

 

四万十に1年間住んでおいしかったお食事どころをまとめました。こちらも良かったらどうぞ。↓
【厳選】四万十市のランチにおすすめのレストラン5選!!

四万十のおいしいお魚が食べたいならこちら↓
【厳選】四万十ローカルがおすすめする四万十市の美味しい居酒屋5選(中村周辺)

カヌー体験のまとめはこちら↓
【カヌー・カヤック】四万十川でカヌー体験をするならここ!4社徹底比較!!

四万十川の屋形船徹底比較はこちら↓
【保存版】もう迷わない!!四万十川の屋形船、遊覧船の乗り場を徹底比較

キャンプ場まとめはこちら↓
【キャンプ場】四万十在住の僕がオススメする、四万十川沿いのキャンプ場・コテージ12選

レンタサイクルの借り方はこちら↓
【絶景レンタサイクル!!】四万十川を自転車で疾走するならここで借りろ!

四万十川ドライブのおすすめコースはこちら↓
絶景!四万十川を堪能 おすすめドライブルート 所要時間付き

四万十川までのアクセス方法についてはこちら↓
【保存版】四万十川の行き方 飛行機・バス・電車でのアクセス方法を完全解説!!

そもそも四万十川の基本情報を知りたい方はこちら↓
【初心者必見!!】四万十川ってどんな川?場所、暮らし、食べ物についてざっと解説します!!