【キャンプ場】四万十在住の僕がオススメする、四万十川沿いのキャンプ場・コテージ12選


管理人鈴木

ども、鈴木と申します。
81年 神奈川県藤沢市生まれ。2018年に四万十移住。
似ている芸能人は「オードリーの春日」。春日の顔がたまらなく好きっていう女性の方がいましたら連絡ください。いないか。
ライターでもなんでもないですが、勝手に四万十を紹介しています。
よろしくお願いします。

「みなさん、キャンプは好きですか?」

 

いきなりお見苦しいおっさんのキャンプ姿(僕)を見せておいて、好きですか?もクソもないと思いますが、僕はキャンプ、たまにやるんですよね。

友達が少ないので複数人でキャンプに行くことは稀なんですが、ソロテント泊することはちょいちょいあります。

そんな「たまにやるんですよねキャンパー」の僕が、四万十川沿いにあるおすすめのキャンプ場をざっとご案内していこうというのが今回の趣旨でございます。

当たり前ですが、遠くから来られる方は、なかなかキャンプ場の下見ができないと思います。

そこで、四万十市に住んでいる僕の地の利を活かしてまわってきましたので、ぜひ参考にしてみてもらえたらと思います。

四万十川沿いには沢山のキャンプ場がある

まず、四万十川沿いには上流から下流まで、結構たくさんのキャンプ場があります。

また、「設備がっちりで清潔なキャンプ場」もあれば、「ほとんどほったらかしだけどディープな自然を体験できるキャンプ場」もあります。

そのあたりも含めた分かりやすいサイトが少ないので、完全に独断と偏見ですが、おすすめのキャンプ場紹介作ってみました。

ぜひ参考にしてみてください!!

※順番はランキングではなく、下流~上流になってます。

山みず木(河口)グランピングができる

「山みず木」は四万十川河口西岸の崖の上にあるグランピングもできるキャンプ場です。周囲はいまだ手付かずの自然に囲まれ、水平線からのぼる朝日や夕焼けの絶景を眺めながらキャンプができ、キャンプ場以外にも宿泊施設、カフェ、温泉などの施設が併設されています。
「ちょっと贅沢でオシャレなグランピングをしてみたい!」、「絶景を見ながらキャンプしたい」そんな願いを存分に叶えてくれるスポットです。

山みず木

四万十川の絶景度
(5.0)
自然の濃さ
(5.0)
設備が整っている
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(4.0)
名称 山みず木
住所 高知県四万十市名鹿432-10
電話 0880-31-9160
090-9287-0984
料金 オートキャンプ3,300円/1人、
グランピングステイ・ステラシアター4(ティピタイプ)2食付き 12,900円/1人など
詳しくはHPへ
近隣スポット 名鹿海岸、四万十川汽水域、いやしの里(温泉)、土佐西南大規模公園、一條神社、不破八幡宮、トンボ自然公園、四万十市立郷土資料館、安並水車の里、四万十川野鳥自然公園
公式HP 山みず木HP
【山みず木】絶景のテラス席から優雅にいただくランチが最高すぎる

四万十川キャンプ場(下流域)無料のキャンプ場

四万十川キャンプ場は、四万十川の下流、四万十川の玄関口「中村」の町の隣に位置する無料のキャンプ場です。
さらっと書きましたが、本当に使用料は無料です。広い芝サイトはしっかり芝が刈られよく整備されており、のんびりキャンプできます。
ただし簡易トイレはありますが、管理人はおらず、炊事場もありません。(簡易水道はあり)
町に近いためホームセンター、スーパー、コンビニ、温泉などが近くにあり便利な立地です。

四万十川キャンプ場

四万十川キャンプ場

四万十川の絶景度
(2.0)
自然の濃さ
(3.5)
設備が整っている
(2.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(3.5)
名称 四万十川キャンプ場
住所 高知県四万十市入田
電話 0880-34-1111
料金 無料
近隣スポット 佐田沈下橋、一條神社、不破八幡宮、トンボ自然公園、四万十市立郷土資料館、安並水車の里、四万十川野鳥自然公園
公式HP 四万十市観光協会HP
【四万十川キャンプ場】四万十川沿いの無料のキャンプ場が無料とは思えない居心地の良さ

とまろっと(河口)海風が気持ちよい

とまろっとは、四万十川河口、土佐湾沿いの小高い丘の上にあるオーシャンビューが素敵なキャンプ場。
キャンプ場から四万十川の眺めを見ることはできないので、四万十川沿いというには少し無理があるのですが、オーシャンビューと海風に吹かれる環境はなかなかに天国で、かつ設備がばっちり整っていて清潔。コテージのテラスではバーベキューもでき、温泉「いやしの湯」もすぐ隣にあります。
「泥にまみれるキャンプもいいけれど、たまにはゆるりと海風に吹かれてキャンプしたいのさ。」っていう大人キャンパーにぴったりな印象。
サーフィンスポットの平野海岸もすぐそばです。

とまろっと

四万十川の絶景度
(1.0)
自然の濃さ
(3.0)
設備が整っている
(5.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(4.0)
名称 オートキャンプ場とまろっと
住所 高知県四万十市下田3548
電話 0880-33-0101
料金 テントサイト4,100円(車1台8名まで)、テンガローサイト4,600円(車1台8名まで)、キャビンサイト10,800円(4名まで。最大6名 1人/+1,000円)
近隣スポット 四万十川汽水域、いやしの里(温泉)、土佐西南大規模公園、一條神社、不破八幡宮、トンボ自然公園、四万十市立郷土資料館、安並水車の里、四万十川野鳥自然公園
公式HP オートキャンプ場とまろっとHP
【とまろっと】海風さわやかな釣りや磯遊びもできるキャンプ場

かわらっこ(下流域)川遊びにぴったり

かわらっこは、中村から車で20分とアクセス良好な四万十川下流域にある自然体験施設。
カヌー体験やラフトボート、川漁体験などの体験ができ、キャンプ場のテントサイト前は四万十川の広い河原があり川遊びにぴったりで、お子様連れのファミリーや友達どおしでワイワイやると最高に楽しそうなキャンプ場です。

かわらっこ

四万十川の絶景度
(4.0)
自然の濃さ
(4.0)
設備が整っている
(4.5)
コスパ
(3.5)
総合評価
(4.0)
名称 かわらっこ
住所 高知県四万十市田出ノ川24
電話 0880-31-8400
料金 キャンプサイト3,300円-4,400円(3-4人用テント2張り可能) バンガロー 12,000円(2名まで 1名追加/2,000円 最大5名まで) デイキャンプ2,200円
近隣スポット 勝間沈下橋、高瀬沈下橋、屋形船なっとく、スーパー(周辺に大きなスーパーはないので中村のスーパー利用をお勧めします。フジ中村店 14.0km)、ホームセンター(ホームセンターマルニク エスト古津賀 15.4km)温泉(四万十温泉平和な湯 15.4km)
公式HP 四万十カヌーとキャンプの里かわらっこHP
【かわらっこ】でカヌー体験してきたよ!!四万十川で思う存分川遊びを楽しみたいならここ!!

四万十ひろばキャンプ場(中流域)カヌーで遊ぶなら

四万十広場キャンプ場は、カヌー体験ができるカヌー館が運営するキャンプ場。四万十川のせせらぎを聞きながら静かにキャンプできる立地にあります。
フリー区画のテントサイト、バンガロー、BBQ場があり、レンタルも一通りのものはあります。ちなみにテント泊はびっくり料金の一泊350円です。

四万十ひろばキャンプ場

四万十ひろばキャンプ場

四万十川の絶景度
(4.0)
自然の濃さ
(4.0)
設備が整っている
(4.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(4.5)
名称 四万十ひろば
住所 高知県四万十市西土佐用井1111-11
電話 0880-52-2121
料金 キャンプ場(大人350円、子供210円)
ログハウス(コテージ)(3名まで16,200円/4人目から3,240円)
近隣スポット 岩間沈下橋、長生沈下橋、道の駅(よって西土佐)、スーパー(彦市)、四万十牛もある肉屋(横山精肉店)、日帰り温泉(星羅四万十)
公式HP カヌー館HP
【四万十ひろばキャンプ場】四万十川のせせらぎを聴きながら静かに過ごせるキャンプ場

四万十川 川遊び公園 ふるさと交流センター(中上流域)ラフティングが楽しい

「四万十川 川遊び公園 ふるさと交流センター」は四万十川の中流域にある河原沿いの広い芝サイトを擁するキャンプ場。
中上流域にあり、山深い印象のあるキャンプ場です。目の前の四万十川は流れが緩やかで川遊びにぴったり。カヌーレンタルラフティング体験も人気です。
キャンプ場のとなりには御食事処「リバーサイドみち」があり、天然鮎の塩焼きや川エビがたべられます。

四万十川の絶景度
(4.0)
自然の濃さ
(4.5)
設備が整っている
(3.5)
コスパ
(5.0)
総合評価
(4.5)
名称 ふるさと交流センター
住所 高知県高岡郡四万十町昭和671-2
電話 0880-28-5758
料金 キャンプサイト(高校生以上 ¥510/1人
小中学生  ¥200/1人 就学前幼児 無料)デイキャンプ (小中学生以上 ¥300/1人)
ラフティングツアー ¥10,800 レンタルカヤック 1回2h ¥2,660 レンタサイクル 2h ¥440
近隣スポット 第一三島橋、第二三島橋、茅吹手(かやぶくて)沈下橋、里川沈下橋、無手無冠(焼酎醸造所)、轟公園、道の駅四万十大正、四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンター、四万十町 郷土資料館、スーパー(松下商店 1.9km)、温泉(十和温泉 7.6km)
公式HP ふるさと交流センターHP
【四万十川 川遊び公園 ふるさと交流センター】ラフティングにカヤックに、川遊びを満喫できる山奥のキャンプ場

三島キャンプ場(中上流域)川の中州のキャンプ場

四万十川の中上流域、四万十川の中州(三島)にあるキャンプ場。
島内はコンパクトな森のようになっていて、なかなか濃い自然を満喫できます。キャンプ場横にある「Natural groove」ではラフティングリバーSUPも体験できます。
レンタルや設備がすごく整っている訳ではないですが、トイレ、炊事場、ゴミ捨て場もあり、普通にキャンプ慣れしている人だったら問題なく楽しめます。ハイシーズンを除き人は少なめなので穴場的なキャンプ場という印象。ちなみに三島には三島沈下橋という沈下橋もかかっていて、周辺で川遊びもできます。

四万十川の絶景度
(4.5)
自然の濃さ
(5.0)
設備が整っている
(2.0)
コスパ
(4.5)
総合評価
(4.5)
名称 三島キャンプ場
住所 高知県高岡郡四万十町昭和144-1
電話 080-6283-1717
料金 キャンプ使用料 大人300円 小人100円 
バンガロー3人まで(24時間以内)3,240円 ※1人増すごとに1,080円
近隣スポット 第一三島橋、第二三島橋、茅吹手沈下橋、無手無冠(焼酎醸造所)、轟公園、道の駅四万十大正、四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンター、四万十町 郷土資料館
公式HP 三島キャンプ場HP
【三島キャンプ場】川の中州の森の中。秘境感満点のキャンプ場!!

四万十オートキャンプ場ウエル花夢(中上流域)星空が綺麗

「四万十オートキャンプ場ウエル花夢(うえるかむ)」は四万十川中上流域、大正地域の近くにある小高い山上にあるキャンプ場。
山の斜面に沿って配置されたテントサイトは空が近く、周辺が暗いので、晴れていれば夜は満点の星空が見れます。
サイトの芝は綺麗に刈られ、トイレ、シャワー、洗濯場の設備もあり清潔なので、快適にキャンプを楽しみたい人にオススメです。
予約すると天然鮎やカツオのたたきを用意してくれるサービスもあり。

四万十オートキャンプ場ウエル花夢

名称 四万十オートキャンプ場ウエル花夢
住所 高知県高岡郡四万十町江師546

電話 0880-27-1211
料金 テントサイト(1区画8名まで)3,000円~4,500円、デイキャンプ2,000円、ケビン(コテージ)(定員6名)4名まで14,000円 5名以降+2,000円
近隣スポット 上岡沈下橋、下津井めがね橋、無手無冠(焼酎醸造所)、轟公園、道の駅四万十大正、四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンター、四万十町 郷土資料館、海洋堂かっぱ館、海洋堂ホビー館
公式HP 四万十オートキャンプ場ウエル花夢HP
【ウエル花夢】昼は川遊び、夜は満点の星空が満喫できるキャンプ場

リバーパーク轟(中上流域)予土線ののんびり風景

「リバーパーク轟」は、四万十川中上流域にある芝サイトのキャンプ場。
子供に人気の芝スキーやアスレチック遊具があり、キャンプ場からは予土線やしまんトロッコが走る鉄橋をのんびり眺めることができます。
周囲には複数の沈下橋や、かっぱ館、ホビー館などの観光スポットもあります。
ただし、周辺には小さな商店はあるものの、大きなスーパーはないので買い物は町(高知市側なら窪川など)で済ませてから行きましょう。

リバーパーク轟

名称 リバーパーク轟
住所 高知県高岡郡四万十町瀬里304-11

電話 0880-27-0111
料金 キャンプサイト一泊 大人510円 小人200円、デイキャンプ無料
近隣スポット 上岡沈下橋、下津井めがね橋、無手無冠(焼酎醸造所)、轟公園、道の駅四万十大正、四万十ヤイロチョウの森ネイチャーセンター、四万十町郷土資料館、海洋堂かっぱ館、海洋堂ホビー館
公式HP なし

天満宮前キャンプ場(上流域)安くて静か

「天満宮前キャンプ場」は四万十川上流域、川の蛇行地点の河原にあるキャンプ場。目の前の河原はちょうどいいサイズで川遊びに最適です。
1泊300円という衝撃の安さながら、トイレは綺麗で、シャワーなどの設備もあります。
管理人のおばちゃんも親しみやすいと評判。ただし、普段は穴場的な雰囲気ですが、連休中や夏は利用者もかなり多くなります。

天満宮前キャンプ場

名称 天満宮前キャンプ場
住所 高知県高岡郡中土佐町大野見奈路 高岡

電話 0889-52-2473
090-9287-0984
料金 キャンプサイト一泊 大人300円(3歳以下無料)、デイキャンプも300円
近隣スポット 松葉川温泉、久礼大正町市場、中土佐町立美術館、酒蔵ギャラリー
公式HP なし

Nature Resort in Shimanto「四万十源流の里」(上流域)山深い場所にある

「四万十源流の里」はその名のとおり、四万十川の源流に近い場所にある宿泊施設です。
バンガロー(コテージ)と、本館の宿泊ができ、風呂にはサウナがあったり、綺麗なバーベキュー施設もあるので、大自然の中でオシャレなひと時を堪能できます。
テント泊はできないので、キャンプ場とは呼べないかもしれませんが、周囲の自然は美しく、利用者の評判も高いナイススポットだったので取り上げました。
レンタル品は、釣竿、自転車、バトミントン、トランプなどなど沢山あり、遊びには困らなそう。
四国カルストや仁淀川までも車で1時間程度と四万十川以外のアクセスも良好です。

四万十源流の里

名称 Nature Resort in Shimanto「四万十源流の里」
住所 高知県高岡郡 中土佐町大野見神母野652
電話 0889-57-2126
090-9287-0984
料金 バンガロー 定員2-12名 6,480-32,400円、本館素泊まり4,050-8,100円、本館2食付き 8,680-12,730円
近隣スポット 松葉川温泉、久礼大正町市場、中土佐町立美術館、酒蔵ギャラリー
公式HP ネーチャーリゾートグループHP

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「よっしゃー!四万十に突入すっぞ?!!」

と思えるキャンプ場に巡り会えましたでしょうか。

参考にしてもらえたら幸いです^^

 

 

 

四万十に1年間住んでおいしかったお食事どころをまとめました。こちらも良かったらどうぞ。↓
【厳選】四万十市のランチにおすすめのレストラン5選!!

四万十のおいしいお魚が食べたいならこちら↓
【厳選】四万十ローカルがおすすめする四万十市の美味しい居酒屋5選(中村周辺)

カヌー体験のまとめはこちら↓
【カヌー・カヤック】四万十川でカヌー体験をするならここ!4社徹底比較!!

四万十川の屋形船徹底比較はこちら↓
【保存版】もう迷わない!!四万十川の屋形船、遊覧船の乗り場を徹底比較

レンタサイクルの借り方はこちら↓
【絶景レンタサイクル!!】四万十川を自転車で疾走するならここで借りろ!

四万十川ドライブのおすすめコースはこちら↓
絶景!四万十川を堪能 おすすめドライブルート 所要時間付き

四万十川までのアクセス方法についてはこちら↓
【保存版】四万十川の行き方 飛行機・バス・電車でのアクセス方法を完全解説!!

そもそも四万十川の基本情報を知りたい方はこちら↓
【初心者必見!!】四万十川ってどんな川?場所、暮らし、食べ物についてざっと解説します!!