【職場編】四万十のおススメお土産ランキング 「渡す相手別」をガチで作ってみた


管理人鈴木

ども、鈴木と申します。
81年 神奈川県藤沢市生まれ。2018年に四万十移住。
似ている芸能人は「オードリーの春日」。春日の顔がたまらなく好きっていう女性の方がいましたら連絡ください。いないか。
ライターでもなんでもないですが、勝手に四万十を紹介しています。
よろしくお願いします。

都会の喧騒を離れ、四万十をの~んびり旅行。

あたなは美味しいものを食べ、胸いっぱい大満足だと思いますが、忘れちゃいけないのが、会社で待っている同士達へのお土産ですね。

そこで、四万十の魅力に惹かれて移住してしまった僕が、

「四万十のおすすめ土産、渡す相手別ランキング(家族、友人、職場)」を作ってみました。

今回は【職場編】!!

オフィスの机にそっと置ける、さりげなくセンスの良いお土産を選んでみました。

 

基準は、「あげて喜ばれる、四万十ならではのもので、なる安のもの。」です!

ではいってみましょう!

※「買える場所」がちょい偏りましたが回し者ではありませんのであしからず。

10位 筏羊羹(975円/5本)

四万十川と言えば川と人間の素朴な関係性が魅力ですが、その象徴的な存在「筏(いかだ)」を羊羹(ようかん)にしちゃったおちゃめなお菓子がこの筏羊羹です。
船頭さんのイラスト付きで職場で遊べば大盛り上がり間違いなしです。(ほんとか?)
筏はバラして一本ずつ配ることもできるので、職場でも配りやすい親切設計。
シュールなセンスがきらっと光る一品です。
筏羊羹

9位 ぶしゅかんドリンク(900円)

四万十で最も有名なかんきつ類といえばこの「仏手柑(ぶしゅかん)
みなさんは仏手柑を味わったことがあるだろうか。

知る人ぞ知るこの味は、ゆずとも違う独特のクセになる風味が特徴で、一口飲んでとりこになってしまう人も多くいるんです。というか僕もそのうちの一人で、四万十の居酒屋行ったら必ずぶチューハイ(ぶしゅかんチューハイ)頼みます。

そんなぶしゅかんドリンクを、飲みきりサイズのお土産にしたのがこちら。
「今までに飲んだことがない」という人が多い飲みものなので、そういう意味でも喜ばれるお土産かと。

ぶしゅかんドリンク

8位 土佐備長炭焙煎珈琲 ドリップパック(5個入り/550円)

四万十産の土佐備長炭でじっくり焙煎された四万十珈琲のドリップパック。普通のドリップパックよりも深みとコクがあり、味わい深いです。
職場のマストアイテムといえばコーヒーだと思いますが、そんなコーヒーをちょっと贅沢に楽しめる、お手軽で渡しやすい一品です。
土佐備長炭焙煎珈琲

7位 竜馬が行く(1,620円/18個)

数々の土佐銘菓を排出する青柳の中でも人気なのがこちら、竜馬が行く
まんじゅうのような見た目ですが、食べると洋菓子のような優しい甘さ。和洋の良いところを旨く取り入れる坂本竜馬を象徴するようなお菓子です。
竜馬好きの男性社員にも、洋菓子好きの女性社員にもウケがよさそうです。

6位 焼鮎もなか(1,361円/7個入り)

四万十の伝統的な保存食「焼鮎」をモチーフにしたお菓子、焼鮎もなか
もなかの中には、あんこと餅が入って、お茶うけに最高。
渋めのセンスですが、風情を感じられる一品です。
焼鮎もなか

5位 しまんとまろんぱい(680円/6個入り)

四万十の大自然の中で育ったおいしい栗をペーストして餡にし、パイ生地でつつんだ100%しまんとまろんぱい
栗の甘さをしっかり感じられるお菓子です。女子社員ウケが良さそう。
しまんとまろんぱい

4位 一條公(2,074円/12個入り)

キングオブ土佐銘菓の風格を放つ藤家の一條公
四万十の栗がふっくらと焼き上げられて包まれているシンプルで贅沢なお菓子です。
和を感じさせるパッケージといい、まさに良質を知る大人のお土産という感じです。
一條公

3位 かんざし(14個/1,620円)

高知よさこいの一節「♪土佐の高知のはりまや橋で、坊さんかんざし買うをみた…」お坊さんのほろ苦い恋物語をテーマにしたお菓子がこのかんざし
ゆず風味の白餡をマドレーヌのような生地で包み、焼き上げてある優しい甘さのお菓子です。
「シンプルにおいしい」のと、「ストーリーでなごむ」という理由で3位です。

2位 仁井田米ロールケーキ(1,050円)

四万十町のブランド米、仁井田米(にいだまい)は近県のグルメ通もわざわざ取り寄せるほど美味しいお米。
そんな仁井田米を生地の原料にした贅沢なロールケーキがこちら。
緑茶、いちごなど、四万十町の名産を取り入れたバージョンもあり、四万十をしっかり感じられます。
仁井田米ロールケーキ

1位 土佐日記(8個入り/648円)

紀貫之が土佐の国司に命ぜられ、帰京するまでをつづった「土佐日記」をテーマにしたお菓子。
シンプルな見た目ながら、素材にこだわった商品で、上質な求肥餅とこしあんが口の中でとろけます。
昭和二十九年から続くロングセラーだけあり、味、食べやすさ、どこに行ってきたのか一発で分かる分かりやすさなど、バランスの良い一品で職場土産ランキング1位とさせていただきました。ありがとうございました。

土佐日記

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お菓子多め、サンリバー多めと偏りのあるランキングになってしまいましたが、

あくまでも「職場へのお土産としてどれをすすめたいか?」という基準を優先して選んでますので、ご理解くださいませ。

【友人編】四万十のおススメお土産ランキング 「渡す相手別」をガチで作ってみた 【家族編】四万十のおススメお土産ランキング 「渡す相手別」をガチで作ってみた

 

 

 

四万十に1年間住んでおいしかったお食事どころをまとめました。こちらも良かったらどうぞ。↓
【厳選】四万十市のランチにおすすめのレストラン5選!!

四万十のおいしいお魚が食べたいならこちら↓
【厳選】四万十ローカルがおすすめする四万十市の美味しい居酒屋5選(中村周辺)

カヌー体験のまとめはこちら↓
【カヌー・カヤック】四万十川でカヌー体験をするならここ!4社徹底比較!!

四万十川の屋形船徹底比較はこちら↓
【保存版】もう迷わない!!四万十川の屋形船、遊覧船の乗り場を徹底比較

キャンプ場まとめはこちら↓
【キャンプ場】四万十在住の僕がオススメする、四万十川沿いのキャンプ場・コテージ12選

レンタサイクルの借り方はこちら↓
【絶景レンタサイクル!!】四万十川を自転車で疾走するならここで借りろ!

四万十川ドライブのおすすめコースはこちら↓
絶景!四万十川を堪能 おすすめドライブルート 所要時間付き

四万十川までのアクセス方法についてはこちら↓
【保存版】四万十川の行き方 飛行機・バス・電車でのアクセス方法を完全解説!!

そもそも四万十川の基本情報を知りたい方はこちら↓
【初心者必見!!】四万十川ってどんな川?場所、暮らし、食べ物についてざっと解説します!!