【SHADE TREE COFFEE】自家焙煎コーヒーと手作りケーキを味わえるハイセンスなカフェ

SHADE TREE COFFEEとは?

「SHADE TREE COFFEE」はゆったりとした四万十川を眺めながら自家焙煎コーヒーと手作りケーキを味わえるハイセンスなカフェです。

四万十川ドライブをする際の幹線となる441号線から少し外れたひっそりとした場所にあり、

「もうちょっと分かりやすい場所にお店作ってください。。」という気持ちをぐっとこらえられれば、

静かに時間を過ごすことができる素敵なお店です。

SHADE TREE COFFEEの外観と駐車場

辺りには山と川しかなく、まさに隠れ家的な雰囲気の場所にあります。可愛らしい看板が目印です。
SHADE TREE COFFEE 入り口

駐車場はお店の入り口から30メートルくらい離れた道沿いにあります。
SHADE TREE COFFEE 駐車場

こんな感じで停められます。
SHADE TREE COFFEE 駐車場

この四万十川添いの小道の先にお店があるようです。
SHADE TREE COFFEE 入り口

道を曲がったところにお店がありました。なんともお洒落な外装です。
SHADE TREE COFFEE 外観

SHADE TREE COFFEE 外観

SHADE TREE COFFEEのメニュー

こちらがドリンクメニューの表面です。

四万十の薪で、石窯自家焙煎なんてなんとも贅沢ですね。
SHADE TREE COFFEE メニュー

「SHADE TREE のコーヒーは、林業に携わる店主が地元の山から伐り出した薪を使い、店内の石窯で、手動で自家栽培しています。すべてハンドドリップで抽出しているため、ご提供までお時間がかかる場合があります。どうぞごゆっくりお過ごしください。」

紅茶もたくさんの種類の中から選べるようです。 
SHADE TREE COFFEE メニュー

本日のおすすめコーヒーとケーキがボードに記載されていました。どれも美味しそうなのでなかなか決められません。
SHADE TREE COFFEE メニュー

運んでいるのはオーナーご夫妻の奥様。笑顔がかわいらしい少女のような方でしたが元々は東京でマーケティングのお仕事をされていたんだとか。
SHADE TREE COFFEE メニュー

SHADE TREE COFFEEの店内

店内には自由に読める本と、ひざ掛け用のブランケットが用意されていました。
SHADE TREE COFFEE 店内

旅、森、料理などディープな感じの本がたくさん揃っていて、気になるタイトルの本がいくつかありました。
SHADE TREE COFFEE 店内

店内はほんのり温かく、軽やかなジャズが心地よく流れています。
SHADE TREE COFFEE 店内

おしゃれなカップがずらり。ご主人が旅先で集めて行ったものだそうです。こんなにあるなら一つくらいくれないかな。

SHADE TREE COFFEE 店内

自家焙煎コーヒーとチーズケーキをオーダーしてみました。

頼んだのはタンザニアキリマンジャロの中深。味わい深い苦味を感じますがすっきりしていました。
SHADE TREE COFFEE コーヒー

ベイクドスフレチーズケーキは、ふわっふわの食感と濃厚なチーズの味わいがたまりません。
SHADE TREE COFFEE ケーキ

撮影日はあいにくの曇りでしたが、それでも四万十川がゆったり流れる風景は本当に心地よかったです。
SHADE TREE COFFEE ケーキ

店名のとおり、木の陰にお店があり、まるで森の中から四万十川を眺めているよう。
SHADE TREE COFFEE ケーキ

しばらくゆっくり本でも読んで、美味しいコーヒーを飲めば、心からリラックスできそうですね。

SHADE TREE COFFEEのおすすめポイント

  • 四万十川を眺める絶好のロケーション
  • 丁寧に作られた自家焙煎コーヒーとケーキを贅沢にいただける。

SHADE TREE COFFEEの情報

名称 SHADE TREE COFFEE
住所 高知県四万十市三里2764-7
電話番号 050-5216-8614
営業時間 13時00分~17時30分
定休日 10月~3月:土日のみの営業
4月~9月:土日月のみの営業
駐車場 あり
公式ホームページ SHADE TREE COFFEE HP

まとめ

とってもおしゃれで素敵な空気感のカフェでした。

オーナーご夫妻は、笑顔の素敵な奥様と渋い雰囲気の旦那様。
気さくなお二人なので、しばしお料理や本について談笑するもよし、一人しっぽりと読書にふけるもよし、素敵な時間を過ごせることは間違いなしです。